ニュース

NEWS

国際交流

中国・内モンゴル 包頭服務管理学校との友好提携に関する協定を締結しました

大阪観光大学では、2018年月6月11日、中国・内モンゴル包頭市の包頭服務管理学校との友好提携に関する協定を締結しました。
調印式は包頭服務管理学校で執り行われ、本学からは大塚常務理事と日本語別科の李涛課長が出席、現地TV取材もありました。
この協定の締結により、同校から学生の本学への編入や日本語別科への入学などの交流が期待されます。

▲ 調印式の様子。現地テレビの取材もありました