内定者インタビュー

内定者インタビュー
内定者インタビュー

夢をつかんだ、先輩たちGoing up the stairs to the future.

宿泊

オープニングスタッフとしてホテルを創っていけることが楽しみリーベルホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

小川 七菜さん

大阪観光大学を選んだポイントはホテルやテーマパークについて学べることと、吹奏楽部があること。吹奏楽部は大変なこともありましたが、地域の方々の喜ぶ顔を見て元気をもらいました。学友会にも参加。2年間会長を務め、みんなの意見をまとめたり、フォローしたり、達成感は人一倍。どちらも就職活動でのアピールポイントになりました。テーマパークでのアルバイトの経験も役に立っています。まだまだ勉強することがたくさんありますが、オープニングスタッフとしてホテルを創っていけることが楽しみです。

PROFILE小川 七菜さん

観光学部 4年生(2020年3月卒業)
和歌山県立星林高等学校 出身

             

航空

大好きな飛行機に携われることが嬉しいBisouエアポート グランドサービス株式会社

鄭 文傑(チャンマンキ)さん

母国では日系企業で働いた経験があり、日本の会社で働くことが目標でした。航空会社のサービスの良さ、スタッフの生き生きとした表情に感動し、航空業界を目指しました。航空・観光業界のことが学べると聞いて大阪観光大学へ。学校の紹介でインターンシップに参加。5日間航空業界の仕事を体験し、ここで働きたいと強く思うような特別な経験をしました。就職先は母国の航空会社と提携していることが決め手。これからは日本語・英語など語学力を鍛えることが課題。大好きな飛行機に携わる仕事ができることに喜びを感じています。

PROFILE鄭 文傑(チャンマンキ)さん

観光学部 4年生(2020年3月卒業)
ホスピタリティツーリズム専門学校大阪 出身

旅行

憧れの企業で「全力」で働いて「全力」でプライベートも楽しみたい株式会社 JTB

柴田 匠人さん

旅行業への就職を希望して大阪観光大学へ。高校の修学旅行でかっこよく仕事をする添乗員に憧れを持ったことがきっかけで旅行業を志すようになりました。学友会に所属し、学校行事を企画・運営。大学祭などのイベントMCを担当。全員で楽しむことができるように考えながらMCを務めました。積極的に合同説明会やインターンシップに参加。普段の授業や学友会の活動で経験したことが就職活動に役立ちました。ずっと憧れていた株式会社JTBへの就職。「全力」で働いて「全力」でプライベートを楽しむをモットーに、自分を最大限に生かして頑張りたいです。

PROFILE柴田 匠人さん

観光学部 4年生(2020年3月卒業)
興國高等学校 出身

ベトナムと日本の架け橋になれるように勉強し続ける株式会社 ジャパンホリデートラベル

レ ティ ヒエンさん

ベトナムの高校を卒業後、日本の日本語学校に進学。観光業界への就職を目指して、大阪観光大学へ。普段から本をたくさん読んでいます。そのおかげで授業にしっかりついていくことができました。日本語弁論大会で最優秀賞も受賞。3年生になってからは積極的にキャリアの講義に参加しました。履歴書の書き方、マナー講座、面接練習など。アドバイスもたくさんいただけました。大阪観光大学は留学生が就職活動しやすい環境が整っていることが魅力。念願の旅行会社への就職。ベトナムと日本の架け橋になれるよう、知識や経験を身に付けるために勉強し続けます。

PROFILEレ ティ ヒエンさん

観光学部 4年生(2020年3月卒業)
三原国際外語学院 出身

何事も諦めず、旅行の魅力を伝えていきたい東武トップツアーズ 株式会社

大貫 智昭さん

旅行会社を希望して大阪観光大学へ。就職活動は企業研究を徹底。面接試験での質問は授業内容や企業研究した知識がとても役立ちました。大阪観光大学の魅力はその道のプロである先生方に業界の最新事情など専門的な知識を教えていただけること。授業のレジュメなども丁寧にまとめて就職活動の参考に。東武トップツアーズは2020東京オリンピックスポンサー。日本の一大イベントに携わることができると思い、入社を決めました。地方創生に興味があり、地域と連携した旅行企画をすることが目標。何事も諦めず、旅行の魅力を伝えていきたいです。

PROFILE大貫 智昭さん

観光学部 4年生(2020年3月卒業)
自由ヶ丘学園高等学校 出身

伝わりやすく・分かりやすく話すことが最大限に活かせる職業株式会社 農協観光

市丸 凌さん

添乗員の仕事に興味を持ち、観光を専門に学べる大阪観光大学へ。元々喋ることが得意ではなかったが、オープンキャンパススタッフに所属したことで、人前で話すことに抵抗がなくなりました。ホテルや飲食業など、接客業に絞って就職活動を開始。しかし、添乗員になる夢が諦められず、添乗業務もできる会社を探しました。農協観光は営業・企画・手配・添乗まですべてを担当。プレゼンテーションで培った、伝わりやすく・分かりやすく話すことが最大限に活かせる職業だと思っています。

PROFILE市丸 凌さん

観光学部 4年生(2020年3月卒業)
熊本県立熊本西高等学校 出身

小売

外国からのお客様が安全安心に旅をしていただけるように!株式会社 トヨタレンタリース新大阪

インオン クンティダーさん

日本で1年間日本語を学んで、タイに帰国する予定が、大学のキャリアを積もうと早6年。今や友人関係や日々の活動は日本中心に。大学では、日本語弁論大会や、英語弁論大会などに出場して語学を鍛えました。大学から紹介されたトヨタレンタカー関西空港でのアルバイトから、契約社員として採用されました。関西空港店は外国からのお客様が多いので、英語、タイ語、日本語と自分の強みを活かせます。社員になるのですから、仕事の責任は大きくなります。外国からのお客様が、トヨタレンタカーで、快適便利に安全安心に旅をしていただけるよう知識、経験、スキルを身につけていきたいです。

PROFILEインオン クンティダーさん

観光学部 4年生(2020年3月卒業)
関西外語専門学校 出身

アパレル

自分のライフスタイルに合っていることが決め手株式会社 サマンサタバサジャパン リミテッド

寺内 優花さん

2年生で国際交流学部から観光学部へ転部。国際交流学部ならではのカリキュラムを経験。転部したことで交流の幅も広がりました。オーストラリアの短期留学ではホストファミリーにたくさん助けてもらい、帰国後のTOIEC得点が100点以上アップ。学内の合同説明会でサマンサタバサジャパンリミテッドを知りました。アルバイトもアパレル関係。よく知られているブランドであること、自分のライフスタイルに合っていることが決め手でした。女性向けの福利厚生制度が整っていることも魅力的。気を張りすぎず、リラックスして働けるよう頑張ります。

PROFILE寺内 優花さん

観光学部 4年生(2020年3月卒業)
賢明学院高等学校 出身

起業

途中で諦めずとことん追求ダイニングバー 経営志望

細川 裕輝さん

高校時代はボクシングに夢中。進路に迷ったとき、大阪観光大学を勧められ、興味を持ち入学を決めました。大学ではオープンキャンパススタッフをはじめ、留学生の友人などたくさんの人と出会いました。韓国にある友人の実家を訪ね、地元を案内してもらったり、言葉が通じなくとも、伝えたいことは伝わると学びました。人との繋がりを大切にしてきたことで、店を出すという夢の実現に繋がっていると思います。食品衛生責任者の試験に無事合格。これからが大変ですが、やると決めたことは途中で諦めずとことん追求していきたいです。

PROFILE細川 裕輝さん

観光学部 4年生(2020年3月卒業)
大阪商業大学高等学校 出身

冠婚葬祭

お客様のため、一歩引いてサポートできるようになりたい南海グリーフサポート 株式会社

中 菜月さん

大阪観光大学に進学を決めた理由は少人数制で自分の意見を発言できるから。異文化交流の授業が印象的でした。アルバイトはずっと接客業。人と関わる仕事は毎回何か違って、臨機応変な対応が求められることにやりがいを感じていました。そこで出会ったのが葬祭ディレクター・ヒューネラルプランナーの仕事。大事な人が亡くなった時の悲しみに寄り添う仕事です。人が進んでやりたがらない職業だからこそ魅力を感じました。仕事はあくまでもお客様のため。一歩引いてサポートできるようになりたい。心に余裕のある優しさを持った人になることが目標です。

PROFILE中 菜月さん

国際交流学部 4年生(2020年3月卒業)
大阪府立泉鳥取高等学校 出身

物流

自分の継続力を活かして仕事に取り組みたいケービーエスクボタ 株式会社

末吉 優太さん

大阪観光大学へは、学風と予約奨学生制度が決め手となり入学しました。実直な現場主義の先生、スタジオの仲間と自分や就職等いろんな話ができたのが収穫です。また、学生に対する大学の丁寧な対応も力になりました。物流は、効率化、合理化により、グローバル化、地球環境保全にも貢献できる、影響力の大きい分野だと思います。クボタは、アジアからのニーズも高い。生活を支える、可能性を秘めた分野で、自分の継続力を活かして仕事に取り組みたいです。

PROFILE末吉 優太さん

観光学部 4年生(2020年3月卒業)
大阪府立西淀川高等学校 出身

事務

ポジティブな気持ちを忘れず、自分らしく!株式会社 リバース (リサイクル会社)

上辻 莉緒さん

ホテルマンやグランドスタッフに憧れて大阪観光大学へ。世界遺産検定3級や秘書検定3級など就職活動に有利な検定を取得。オープンキャンパススタッフに所属し大切な仲間に出会いました。プレゼンテーションの経験もたくさんして、人前で話す力が身につきました。夏休みの企業インターンシップに積極的に参加し、改めて分野を考え直しました。①中小企業であること②実家から離れていないこと③土日祝休みであることを条件に活動。面接をした際の雰囲気で決めました。ポジティブな気持ちを忘れず、自分らしく頑張りたいと思います。

PROFILE上辻 莉緒さん

観光学部 4年生(2020年3月卒業)
和歌山県立海南高等学校 出身

メーカー

自分で作ったものを売る地に足付いた堅実な仕事堺工機株式会社

田中 明人さん

旅行会社に興味があり、大阪観光大学に進学しました。印象に残っているのは、英会話の授業。会話はもちろんですが、先生を通してアメリカの文化や生活が伝わってきました。友人や先生との会話、大学でのキャリアの授業など、就職や自分のことについて考える機会が多くありました。その中から自分で物を作って売る仕事、メーカーを選びました。堺の金属加工の老舗メーカーです。設計から据付けまで一貫して手掛け、中国での製造許可を得ています。技術職からスタートし、営業をすることもあるかもしれません。自分で作ったものを売る地に足付いた堅実な仕事を選べたと思います。

PROFILE田中 明人さん

観光学部 4年生(2020年3月卒業)
精華高等学校 出身