泉州RUSHプロジェクト

泉州RUSHプロジェクト
泉州RUSHプロジェクト

泉州 RUSH プロジェクトとは

“泉州RUSHプロジェクト”とは、若者の視点で地域魅力を発見し発信していくことを目的に、平成20年、本学の学生有志が立ち上げたプロジェクトです。“泉州地域に多くの人が訪れるように、地域で学ぶ私たちが中心となって頑張ろう!”という気持ちを込めて、発足当時の先輩たちが名付けました。
平成23年度からは、大学が立地する大阪府泉南郡熊取町との協働事業を推進しています。平成29年度には、都市部に住む子育て中のファミリーや若者を対象として、町への転入促進を目指すバスツアーをシティプロモーション推進課とともに企画・実施しました。
地場産品を使ったオリジナルレシピや老舗酒造との商品開発、農業祭やイルミネーションナイトなどのイベントへの参加、地域の環境保全に向けたボランティア活動、また、ツアーEXPOや大阪モーターショーなどでの情報発信にも取り組んでいます。

これからも若者目線で地域の隠れた魅力を発見し、それを多くの人々に発信していきます!

泉州RUSHプロジェクトとは
泉州RUSHプロジェクトとは

主な活動

  • バスツアーの企画・実施

    • ・「親子の夏休み in くまとり」
    • ・「味わい泉州―熊取旬の旅―」
    • ・「大人の社会見学」
  • 公開講座の開催

    • ・「地域連携 泉州観光学講座」の開講
  • 食プロジェクト

    • ・地域の“食(材)”を学ぶ
    • ・農地見学・収穫体験
    • ・オリジナルレシピの開発
  • その他

    • ・山桜再生ボランティア
    • ・水辺の環境保全ボランティア
    • ・熊取町農業祭ブース出店
    • ・熊取イルミネーションナイト参加
    • ・日本酒のラベル作成

大阪観光大学泉州RUSHプロジェクト&熊取町協働事業
「親子の夏休み in くまとり-2017-」

実施レポート by プロジェクトリーダー 親子連れをターゲットに、「子育てしやすいまち」「教育のまち」をプロモーションし地域への転入促進を図ることを目的として日帰りバスツアーを実施しました。
「子育て中のパパやママが、お子様と一緒に夏休みの1日をここ泉州地域で楽しく過ごしていただく」をコンセプトに、調査やフィールドワークを行いながら企画を練り上げました。
授乳やおむつ交換スペースのある“赤ちゃんの駅”を積極的に活用、保健師さん同行の安心・安全な旅が完成しました。
泉州特産の“水なす”畑の見学と収穫体験、収穫した水なすで浅漬けづくり、煉瓦館での藍染め体験、新名物“熊取コロッケ”の試食や地場産品づくしのランチ、オリジナルスイーツのティータイムなど地域の魅力をたっぷり組み込みました。
ツアーは大いに盛り上がり、参加者の皆さんにも私たちプロジェクトメンバーにとっても楽しい泉州の1日となりました。

p.s.
大学生と行政が連携した取り組みとして新聞各紙に取り上げられ、当日はテレビの同行取材もありました!

ツアー概要

実施日

2017年7月15日

参加者

19名

集合・解散

天王寺
ツアー概要 実施日 参加者 集合・解散
2017年7月15日 19名 天王寺
  • 泉州特産水なすの収穫体験

    泉州特産水なすの収穫体験

    農家のお話を聞き、収穫した水なすで浅漬けをつくろう!

  • 藍染め体験 in 煉瓦館

    藍染め体験
    in 煉瓦館染め工房

    かつて繊維産業で栄えた泉州地域。伝統を学びながらオリジナルハンカチにチャレンジしよう!

  • 永楽ゆめの森公園

    永楽ゆめの森
    公園

    大阪府内最大級の大型すべり台やふわふわドームで遊ぼう

  • ”熊取コロッケ”の試食と
    こだわりフレンチ

    ・泉州食材のこだわりフレンチ
    ・オリジナルスイーツのティータイム