ニュース

2018.02.14お知らせ

[海外実習レポート]インドネシアにて学外実習中です!Part4(最終回)

四日目(2/8)は、朝から盛りだくさん。夜までびっしりのスケジュールでした。
写真以外にも、クラトン(王宮)、国立博物館を訪問しました。


(写真1)
まず訪れたのは世界文化遺産のボロブドゥール寺院遺跡群。昨日のプランバナン寺院はヒンズー教の遺跡ですが、ボロブドゥール寺院は仏教の遺跡です。


(写真2)
方壇回廊には仏教の説話を1460面ものレリーフが続き、参拝者は順にたどることによって煩悩から悟りへの道を疑似体験できるとか。


(写真3)
方壇最上部に到達。鐘型ストゥーバが規則的に並んでいます。


(写真4)
ボロブドゥール寺院全体像が唯一見渡せる遺跡公園で記念写真。


(写真5)
近くのムンドゥ寺院の庭にあった樹齢300年の菩提樹の下で。


(写真6)
最後に訪れたタマン・サリ(水の王宮)。初代スルタンによって1758年に建造された離宮です。
 
五日目(2/9)は夕方まで自由行動。夜のガルーダ・インドネシア航空でジョグジャカルタ発、ジャカルタ経由で2/10の朝、関西国際空港に着きました。
多くのインドネシアの人たちと触れ合い、インドネシアン・ホスピタリティを感じた実習でした。たくさんの学びもありました。
それにしても、大阪は寒い!