キャリアセンター
・就職サポート

キャリアセンター・就職サポート
キャリアセンター・就職サポート

充実のサポート体制で、
1年次から夢に向けて発進!

大阪観光大学では4年間を通じて展開するキャリアサポート体制を用意。少人数制を活かしたきめ細かな指導で、学生の夢を力強くバックアップします。

  1. Point 1

    3年次から卒業まで複数回、個人面談を実施しています。

  2. Point 2

    キャリアセンタースタッフは就職を志望する学生の就職活動の状況を面談やヒアリングにより把握し、適切なアドバイスを行っています。

  3. Point 3

    希望条件に近い求人があれば、学生に紹介。エントリーシートや履歴書添削、就職面接練習などを行っています。インターンシップ活動も大学がサポートします。

進化し続けるキャリア教育体制

学生の意欲を支えるため、キャリア教育の場を強化!

キャリアセンター長 中村 真典 教授
キャリアセンター長中村 真典 教授

キャリアセンターではこれまでに、航空業界のプロの指導が受けられる「エアラインスクール」をはじめ、実践的なキャリア指導を進めてきました。さらに今後は、キャリア指導の専門家を講師に招き、キャリア教育と就職支援、両面の体制を強化する予定です。また、学生が自分らしい未来を築くための「キャリアデザイン」や「キャリアガイダンス」の授業でも、クラスの少人数化や科目数の充実を図るなど、あらゆる面で教育環境を整えていきます。ただし、そうした恵まれたサポートを夢の実現につなげるには、学生自身が“学ぶ意欲”と“努力する姿勢”を持つことが大切。常に目標を描きながら、大学時代という限られた4年間を有効に過ごしてください。自分を成長させるために頑張る学生たちを、私たちキャリアセンターのスタッフは力強く支え続けます!

PROFILE

日本航空(株)で地上職、客室乗務員を経験。首相特別便の先任客室乗務員の他、訓練部教官として政府専用機の客室乗務員(自衛官)のクラス担任も勤めた。客室乗員訓練部長、関西空港支店客室乗員部長、客室人財開発センター長などを歴任。

キャリア教育

働くことに対する考えをしっかりと深めながら、社会人に必要な基礎力を養います。
それぞれのプログラムが正規の単位として認定されます。

  1. 1年次
    キャリアデザイン

    働くことの意味を理解しながら、社会人基礎力を養成。社会の第一線で活躍する卒業生、企業人の講義を、価値ある大学生活や将来のキャリア形成に活かします。

  2. 2年次
    キャリアプランニング

    過去の自分と未来の自分をつなぐ現在位置で、グループワークを通じ行動計画をたてます。プレゼンテーションで互いに発信し気づき合い、自ら考え行動する力を養います。

  3. 3年次
    キャリアガイダンスⅠ

    企業研究から面接対策まで、ワークショップを中心とする実践学習です。

    授業テーマ(2017年度)

    ガイダンス・就活スケジュール /会社とは? /就職活動の進め方 /筆記試験とは /企業研究の進め方 /社会の仕組みと仕事に関するお金 /自己分析 /応募書類作成の仕方 /会社訪問と説明会のマナー /グループディスカッションの基本 /業界研究 /模擬面接

  4. 4年次
    キャリアガイダンスⅡ

    卒業後、社会の一員としてどのような役割を果たしていくべきかを考え、これまでの学びを統合しながら、社会で必要とされる能力を実践形式で学習。観光大生としての自信と誇りを持って社会人になるための準備を整えていきます。

    合同セミナー学内合同企業セミナー

    本学では就活を控えた在学生を対象に学内合同企業研究セミナーを開催しています。
    運輸、宿泊、旅行、飲食と幅広い業種の14社に出展していただき、最新の就職状況や業界の現状を知るよい機会になっています。