学長メッセージ

学長メッセージ
学長メッセージ

観光の原点は
「人と人が出会うこと」。
地域と世界を結ぶ大学でありたい。

大阪観光大学 学長 赤木 攻

年々、増加する外国人観光客。そして、2年後に控えた東京オリンピックの開催。
海外から日本への注目が高まる中、我が国の観光の可能性はますます広がっています。
こうした流れを受け、日本唯一の観光大学である大阪観光大学もまた、変わるべき時を迎えました。
私が考える観光の原点とは、「人と人とが出会うこと」。
世界に大きな出会いの輪を広げられる大学をめざし、本学では数々の改革を進めています。
スタジオ制度を基盤とした学際的かつ実践的な教育プログラムを通じて、
学びの場を充実させ、学生のあらゆる意欲に応えていきます。
さらに、本学が位置する泉州は、世界に誇れる歴史的・文化的な観光資源が豊富にある地域です。
観光や国際交流の拠点となる『関西国際空港』も、キャンパスの近くに広がっています。
本学の学びを通して、地域と日本、日本と世界を結び、数多くの人々に元気を届ける…。
私は大阪観光大学の未来に、そんな大きな夢を描いています。
本学は決して大きくはありません。しかし、学生の夢を身近で見守れる毎日の中で、
密度の濃い学び・体験・出会いの場を、一人ひとりに与えられる大学です。
Small is beautiful! ここでしか得られない成長を、ぜひ実感してください。

PROFILE

タイ研究の第一人者。専門は地域研究(タイ政治・社会論)
大阪外国語大学で教育研究に長年従事し、同大学長を務めた後、日本学生支援機構参与、東京外国語大学特任教授などを歴任。
現在、大阪外国語大学名誉教授、国際交流基金 関西国際センター所長、泉佐野市特別顧問、NPO泉佐野地球交流協会顧問、日本タイクラブ代表。

RELATED LINKS